四日市市で一戸建てをお持ちの方、外壁の汚れや傷み、腐食にひび割れは大丈夫でしょうか。外壁はどうしても雨・風にさらされているため、汚れや傷みは内装よりも早いものです。しかも外壁となるとひび割れや腐食に、人の目も気になりますね。築10~12年程経過していれば、そろそろ外壁塗装を考える時期になります。また、四日市市は海沿いの地域ということもあり、潮風が吹きつける事で建物のコンクリート部分に塩が入り込み、傷みやすくなるのです。コンクリートのひび割れは重傷となるため、最悪な場合はリフォームや建て替えが必要となることもあります。その様なことにならないためにもコンクリート外壁はもちろん、定期的にメンテナンスをしたりと早目に外壁塗装をするなどして、長く住める住宅にいたいものです。

四日市市で外壁塗装工事を実施する際の注意点

築10年ぐらいだけれど、外壁の汚れや傷、ひび割れが少し気になってきてけど、外壁塗装するのにはまだ早いかなと思われている方もいませんか。四日市市は、海岸沿いのため潮風が吹きつける事で外壁の傷みや腐食も酷く、早目に対処した方が良いでしょう。外壁塗装を専門としている業者も多く、外壁塗装の流れや時期などもきちんと説明してくれます。住宅の雰囲気やお住まいの方の希望も含め、塗料の価格や、たまコーティング等で潮風の塩から長期間住宅を守るようなことも相談されると良いでしょう。近頃は高い値段で手抜きをしたり、不必要な工事をして割高に料金を取るような悪徳業者もあります。ですから見積りをしっかりと取り、1社だけでなく相見積を取るなどして少しでも長く住み続けられるよう心がけましょう。

四日市市で外壁塗装での種類と相場

四日市市にお住いの方で、外壁塗装をお考えの方いらっしゃいませんか。外壁塗装と言われても塗料によって価格も違えば耐用年数も違います。アクリル塗料は価格も安くメーカーや色も幅広く選択肢が多いのが特徴ですが、耐用年数が5~8年と短いのが欠点です。ウレタン塗料は比較的安価で仕上がりもよく防汚性があります。ただし、変色しやすかったり紫外線に弱いのが欠点です。遮熱断熱塗料は、遮熱遮断に強くまた、光熱費削減にも効果的とされています。耐用年数も15年程度と長くアクリル塗料の2~3倍位長持ちします。しかしながら、値段は高いのが欠点です。エコ重視で家全体のランニングコストを視野に入れて考えている方にはいいですね。外壁塗装といっても、塗料によって様々な持ち味があります。予算や長期的な目で見て、業者と相談してみましょう。